オリンピックと音楽の力

ロンドンオリンピック、
各競技熱い試合が繰り広げられていますね!
4年間の努力の成果をぶつけあって
全力で頑張っている選手のみなさんを
こちらも全力で応援したいものです!!

さて、そんな世界を舞台に頑張っている
オリンピック選手のみなさんも
試合前には音楽を聴かれるそう・・・♪

 

-ニュースより-

◇ロンドン五輪競泳

五輪競泳の男子200メートルバタフライで2大会連続の銅メダルを獲得した松田丈志(28)は、Mr・Childrenの「つよがり」を聴いて試合に臨んでいる。

00年発売のアルバム「Q」に収録されたバラード曲。TOKYO FMの五輪開幕前の調査によると、松田はミスチルファンで「試合前は悲しい曲を聴き、悲しいところから上がっていく感じ」を原動力にしているという。

ほかの競泳陣も試合前の音楽が心の支えになっている。400メートル個人メドレーで銅メダルに輝いた萩野公介(17)は、いきものがかりの「心の花を咲かせよう」、100メートル背泳ぎで銅メダルの入江陵介(22)はEXILEの「I Wish For You」、北島康介(29)は米歌手クリス・ブラウン(23)の曲。体操の内村航平(23)も洋楽好きで、米歌手ジェニファー・ロペス(43)の「On The Floor」をテンションを高めるために試合中も聴いているという。

 

 

世界で活躍されている選手が自分の曲を聴いて
精神を高めている、とはどんな感覚なんでしょうか・・。
アーティストの方たちにとっては
凄く喜ばしいことですよね(^^)♪

 
改めて音楽の力って凄いなぁ・・と感じさせられます。

オリンピック選手の皆さん、
引き続きメダル獲得を目指して
頑張ってください!!!!
応援しています(^^)♪

大阪のボーカルスクール

Tags: , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>